日本人が魚にこだわる理由

目次

魚とテーブルリネン

魚は日本人の食事には欠かせないもので、食事をする際は一般的にテーブルと呼ばれる家具で行われます。
魚も一般的にはテーブルの上で食べることが多いようです。
魚など食事をする上で、食べかすをこぼす可能性が高い場合、テーブルを汚してしまいます。
テーブルを汚さず綺麗に召し上がるのは難しい場合もあります。
そういった場合、テーブルに何らかの保護があると助かりますね。
そこで、テーブルを汚れるのを嫌う人はテーブルリネンを使います。
テーブルリネンには、テーブルクロスやランチョンマット、ランナーなどがあります。
ランチョンマットは小さい布で個人スペースに置くもので食器やナイフ、スプーンなどを置きます。
その下とテーブルの間にはテーブル保護のため、テーブルクロスを敷くことが一般的です。
ランナーについては装飾目的が高く、テーブルを華やかに飾ります。
もちろんテーブルクロスも装飾目的で利用しても問題ありません。
現代では様々な柄や色のテーブルクロスがありますので、食卓にあったテーブルリネンを使いましょう。
魚を美味しく食べるためにもテーブルクロスを活用してみましょう。

参考 テーブルクロス

1 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/26(金) 21:32:17 .net
魚
  
日本人が魚にこだわる理由 

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0202/3/120.html 

漁業と農業には根本的な違いがある。 

遠洋漁業は、即海軍に転用できる。人も船も。 

それに比べて農業は、全く役に立たない。陸軍にも使えない。 

特に外国の地理に明るくない農民は兵士として最低だ。 

こういった訳で、日本人は「クジラ」や「マグロ」が大好きだ。 

いや、大好きだと言われる。 

2 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/26(金) 22:10:32 .net
「江戸前」は魚を表していた 

日本の心 


4 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 11:46:28 .net
シー・シェパードも転向したし・・・・。 

5 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/07(日) 12:15:46 .net
地球の裏側まで行って漁をしなくともいいだろう。 

6 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/07(日) 12:21:09 .net
別にマグロなんてなくてもいいよなみんな 

7 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/07(日) 14:16:14 .net
いや、おれはマグロの握りを食うぜ 当然インドマグロなどの赤身 
トロみたいな屑は、ネギマにしてやる 

8 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/10(水) 21:33:54 .net

小名浜漁協:解散認可 

同漁協は1949年に設立。イワシやサバの巻き網漁、 

北洋サケマスなどの遠洋漁業を中心に水揚げを伸ばし、 

漁獲量は最盛期の80年に6万6300トン、 

水揚げ高48億8000万円を記録。 

当時は大型船20隻以上が操業していた。 

9 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/10(水) 22:45:56 .net
あらあら(´・ω・`) 

10 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 12:45:36 .net

13日からワシントン条約国会議 マグロ国際取引が焦点 
11 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 13:08:21 .net
焼き魚は食う、うまいから。生はダメ。 
だけど欧米の「なければ他の食べ物を食べればいいじゃない」という 
マリーアントワネット的な見下し感がいやだ。 

12 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 13:19:43 .net
クジラやマグロを殺すのは残酷だ、かわいそうという連中は 
牛や豚や鳥が殺されているのに何も言わない。 
奴らは単に日本バッシングをしたいだけだ。 

13 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 13:39:46 .net
食べる習慣がないからといって、 
食うなとか食う人間は残酷で野蛮人扱いする奴らは 
どんだけ上から目線なんだ? 
なんであんな奴らの価値観に合わせるために 
今まで伝わってきた日本の食文化を台無しにされなきゃならんのだ? 
余計なお世話だよ。道端の草でも食ってろ。 



14 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 13:52:15 .net
思いやり予算の他に車や食い物にまでケチをつけるのは何なんだ・・・・。 

15 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 13:58:34 .net
魚を食わなくなれば肉を食うから大儲けできるとでも思ってんのか? 

16 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 14:05:43 .net
あーーーあの賞取った映画監督のどや顔むかつくーーー!! 
熱っ熱のサイコロステーキのどに詰まらせて死ねばいいのにーーー!! 

17 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 16:10:24 .net
鯨やマグロを守るとか言っておいてマックのハンバーガーの消費がこれらを遥かに 
しのいでる状況の異常さに早く気づくべきだ。クロマグロの規制問題でクローズアップされた 
マグロだが、実は消費量が減っている。事実最高級のマグロの産地大間では国内での供給量が 
落ちて漁師の生活が脅かされつつある。だからニュースでもやってた通り、最近では最高級品は 
築地には卸さず、香港の回転すしチェーンに供給されている。「日本人が買ってくれない以上、 
高く買ってくれるとこに売るのが当たり前」と漁師さんも語ってたぞ。どうするんだ? 

18 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 23:26:33 .net
<*`∀´> 「クロマグロの規制にはウリ達も反対ニダ!今回は日本と協力して頑張るニダ!」 

1 名前: 滑車(青森県)  2010/03/15(月) 19:18:53.25 ID:11wWE8z2● ?BRZ(10000) ポイント特典 
クロマグロ禁輸案、韓国は日本と連携しながら「反対」 

地中海・大西洋産クロマグロ(本マグロ)の輸出入禁止の動きが本格化する中、韓国は国際取引を禁止する措置に反対する姿勢を見せている。 
3月13日から 25日にかけてカタール・ドーハで開かれるワシントン条約締約国会議を控え、禁輸案を支持する国が相次いでいるが、韓国は輸出産業への影響を懸念し日本と連携しながら反対するとしている。 

韓国の場合、日本などに向け輸出するマグロ輸出産業が、韓国の農林水産物輸出市場で最も大きな割合を占める。 

また、韓国国内ではクロマグロの消費量は少ないものの、他のマグロ類の魚が食卓に上ることは多く、「マグロ缶」や「マグロ専門店」など、さまざまな形でマグロが消費されている。 

今回は地中海・大西洋産のクロマグロが議論の対象となっているが、韓国ではクロマグロが絶滅危機種として一度注目が集まれば、マグロ全般にまで規制が及ぶ可能性があると見ているようで、そうなれば、価格や関連産業への影響は避けられないとしている。 

韓国の農林食品水産部の関係者は、「韓国国内の農産業保護はもちろん、主要食品のひとつであるマグロの安定的な確保に向け、絶滅危機種指定を防ぐ方針」「日本の要請によっては実務者会議を行う」と話した。 

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0312&f=national_0312_006.shtml 


19 :まぁ:2010/03/16(火) 00:28:08 .net
そこそこ 

20 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 20:27:20 .net

クロマグロ、日本譲歩を 取引禁止提案のモナコ代表会見 

21 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 21:00:11 .net
海産は海外に頼らなくてもなんとかなるんでな 

22 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/18(木) 01:31:29 .net
DNAに擦り込まれてる・・っていうかこんだけ海に囲まれてればねぇ 

23 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/18(木) 02:28:32 .net
エゲレス人の大好物がタラのフライってのと同じかい 

24 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/18(木) 17:50:35 .net
大阪は、海があっても汚い瀬戸内海しかないから 
粉物と肉ばっかり 

25 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 21:23:17 .net

マグロの管理、日本に責任 

26 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 23:57:12 .net
神田愛花 

27 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 17:38:02 .net
さかなのなかさ 

28 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 21:48:46 .net
おトト 


30 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/30(火) 00:59:00 .net
海の水を使わずに陸上でマグロを養殖したい。 
その大きな夢に向かって、140トンの巨大水槽が完成しました。 
「卵から育てる、一貫した生産を内陸部でやれたら」 
(岡山理科大学 山本俊政 准教授) 

岡山理科大学の山本俊政准教授は、 
海水魚も淡水魚も生活できる水を使った水槽に、 
7月にも100匹のマグロの稚魚を入れて養殖に挑戦するということです。 

31 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/30(火) 03:18:41 .net
屯田兵じゃないんだから農民にM16持てったってしゃーないだろワラ 

36 :もぐもぐ名無しさん:2010/04/05(月) 01:32:44 .net

久里浜の港湾施設の一角に地元水産加工会社(株)鮮香が運営する 
食事処が今日2日(金)、オープンする。 
食材の鮮度は加工工場直営店ならでは。 
旬の魚をメインにした刺身、握りずし海鮮丼などがご膳形式で味わえる。 
食堂感覚の気取らない雰囲気も人気を呼びそうだ。 


37 :もぐもぐ名無しさん:2010/04/10(土) 02:52:18 .net
エルサレムで魚介類が人気のレストラン「シー・ドルフィン」で 
素揚げを試してみた。 
味付けは、塩とレモンだけ。淡泊で上品な白身は、タイに似た味わいで、 
日本人にもいける。 

38 :もぐもぐ名無しさん:2010/04/11(日) 16:15:42 .net
ドルフィンも食わせろw 

41 :もぐもぐ名無しさん:2010/04/18(日) 08:01:04 .net

東北の沿岸をたずねまわる楽しみは、 

そんな漁師たちに出会えることと、 

多彩な魚種が味わえることである。 

42 :もぐもぐ名無しさん:2010/04/18(日) 13:59:17 .net
動物の肉は食べなくてもいい。 
魚の方が好き。 

43 :もぐもぐ名無しさん:2010/04/18(日) 14:05:34 .net
どうやら世界は、捕鯨叩きやマグロ叩きよりも 
トヨタ叩きの方が儲かると気づいてしまったらしい。 

47 :もぐもぐ名無しさん:2010/04/23(金) 03:02:51 2BP(0).net
ウナギは謎多き魚である。そのウナギの完全養殖に世界で初めて 
独立行政法人水産総合研究センター(横浜市)が成功した。 

 日本人は世界で捕れるウナギの七割を食べている。その99%以上が養殖だ。 
養殖とは、稚魚のシラスウナギを捕まえて、池で育てることをいう。 
養殖された両親に卵を産ませ、ふ化させて、第二世代を育てることが完全養殖だ。 

 ウナギは、その生活史、特に生殖に関して謎が多い。 
ニホンウナギの産卵場所がほぼ特定されたのもごく最近だ。 
マリアナ諸島沖から約三千キロの旅をして、はるばる日本の川へ上ってくる。 
自然な状態でどのように繁殖するか、まだだれも見たことがない。 
お手本がない中で、手探りの養殖研究なのである。 

48 :もぐもぐ名無しさん:2010/04/27(火) 11:49:01 2BP(0).net
海を畑に例えれば、ただで耕作できる農地が海だ。 

ただで使える畑だから、日本は、経済的理由で魚を食べる。せこい。 

50 :もぐもぐ名無しさん:2010/04/27(火) 18:15:51 .net
魚と肉はどちらかしか食べてはいけないということになった場合魚しか考えられない 
正直、肉はなくとも魚はないと困る 

53 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/01(土) 10:49:43 .net
ウリナラは日本の海域でも魚取ってるニダ! 
ウェーハハハ!日本政府は腑抜けで何も言ってこないニダ! 

55 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/01(土) 16:53:11 .net
地元の小中高の男子は 
休みとなると集団でよく釣りに行ってる 
いい食育かも 

57 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/01(土) 18:16:36 .net
高校は、ともかく小中学校の時は良く釣りに行ってたな。 
川ではハヤ。海は防波堤で小物釣りとかテトラから鯖の頭を餌にワタリガニ釣り。 
岩場での釣りの時は合間に、しったかとか取って・・・なつかしいな^^: 

61 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/11(火) 02:30:05 .net
海軍予備役の訓練と展開に、再三度がえしで、漁業は大事。 

62 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/14(金) 07:57:41 .net

イギリスの海で漁業資源が激減 

63 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/19(水) 11:21:33 .net
戦争をするには、世界中の港湾の生きた経験と知識が不可欠。 

平和国家の日本には決定的にこえrが欠けている。 

こえrを補うのが日本の遠洋漁業、捕鯨。 

だから、採算度がえし。 

64 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/19(水) 15:45:16 .net
資源が無いのだから当たり前 

65 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/19(水) 15:58:09 .net
海に囲まれてるから 

66 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/22(土) 11:23:55 .net
鮨が好きだから 

67 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/26(水) 14:44:36 .net
戦争をするには、優秀な即戦力の海軍兵が必要。 

海上自衛隊では、とても足りない。 

だから、埋蔵金をばらまいて、遠洋漁業に精を出す。 

68 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/29(土) 14:41:57 .net

改定案交渉を楽観=「多くがクジラ減少を認識」-IWC議長 

69 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/29(土) 21:27:00 .net
空母建造して大型航空漁船として運用すれば合憲だな 


70 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/30(日) 05:09:59 .net
刺身が好きだから 

71 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/30(日) 06:26:55 .net
鍋物が好きだから 

72 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/30(日) 10:42:08 .net
複雑な地形のために海岸線が長く穫れる魚類の種類も多い 
また陸は山地が多く畜産に適しているといえない 

73 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/30(日) 10:55:28 .net
新鮮で豊富な魚介類が入手出来る地域が多いから 

74 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/30(日) 12:26:53 .net
焼いて醤油かけただけでご飯がおいしく食えるから 
肉の場合、ご飯のオカズにするにはもう少し手間がかかる 

75 :もぐもぐ名無しさん:2010/05/30(日) 22:22:39 .net
魚介類はレシピが多いから 


76 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/01(火) 10:44:29 .net
>>74 
確かに。 
魚は魚屋に頼めばすぐ捌いてくれる。もちろん家庭で出来るものもある。 
鳥獣肉はそうはいかん。精肉プロセスを経てようやく販売店や飲食店に届く。


77 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/02(水) 21:21:32 .net
醤油かけるなら肉だっていいじゃん別に 
まさか魚の塩焼きにまで醤油かけるの? 

まぁ米飯が価値観の中心っぽいから何となく想像付くけど 

78 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/04(金) 14:43:43 .net
農地は、所有権があり、コストがかかる。 
海の魚に国籍はない。 
他人の畑の作物を泥棒する発想だ。 
日本らしい。経済主義。 

79 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/04(金) 16:51:36 .net
>>78 
おいおい、日本の侵犯して漁をやってるのはどこだとおもってるんだ 

80 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/04(金) 18:42:45 .net
>>78 
日本語お上手ですね^^ 

81 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/04(金) 20:21:19 .net
>>78 
心配しなくても半島の魚なんか穫らないから安心しろw 


82 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/05(土) 02:47:43 .net
漁り尽くすことになろうとも食べるしか、しょうがあるまい 
魚なしでは生きられんのだから 

83 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/05(土) 10:41:19 .net
はほんの数十年前、冷蔵庫が発達する前は山村はもちろん海沿いの町でさえ刺身は貴重 
だった。ところが今は1億の人の食卓にあたりまえのようにのり、さらに海外にまで日本食を 
広めてしまった。 

今後の世界では良い食材は経済力のある国にしか回ってこない 
もうだめかもね 

84 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/05(土) 18:51:52 .net
少なくとも他人の飼い犬盗んで食う事は無いな 

85 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/06(日) 07:00:58 .net
肉より魚の方がバラエティに富んでる 
肉って、牛豚鶏、後は…羊? 
食べられる魚なんて100種じゃきかんだろ 
(貝類、甲殻類含む) 

そもそも「肉か魚か」って分け方は妥当なのか?  

86 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/06(日) 10:10:23 .net
>>78 
他所の家の飼い犬を盗んで食う連中に言われたくないわ 


87 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/09(水) 03:08:50 .net
戦争準備だ。 

88 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/16(水) 07:17:48 .net

鳥羽の漁業者、アサリのブランド化へ着手 


90 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/17(木) 07:03:48 .net
仮に交戦状態になれば日本海側や東支那海での漁は不可能かな? 

91 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/20(日) 14:19:30 .net

漁業で異文化理解 シンガポールと淡路の児童交流  

92 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/20(日) 18:07:06 .net
肉は食べ飽きる 
魚介類は生でもいいし、いろんな調理法がある 

93 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/23(水) 01:16:44 .net
オレは子供のころ沿岸で育ったので肉より魚が殆どだった 
今は内陸だが、魚を三日も食べないと気が狂いそうだ 
すっかり魚中毒だよ 

94 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/23(水) 05:24:48 .net
私も海の側で育ったので週に2回は刺身かお鮨を食べますねぇ 

95 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/23(水) 12:54:34 .net
何らかの海産物を毎日食べてる 

96 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/23(水) 16:37:26 .net
干物も捨て難いな 
えぼ鯛とか最高だ 

97 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/23(水) 17:52:06 .net
イカの塩辛を切らすことはない 

98 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/24(木) 04:32:51 .net
ホンタクニダ 

99 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/25(金) 17:55:13 .net
それは食べ物ですか? 

100 :もぐもぐ名無しさん:2010/06/26(土) 10:38:18 .net
エイは濃い味の煮付けが旨いな 
特に皮と軟骨